よくあるご質問

池子の森自然公園には、様々な野生生物が生息しています。ペットとの接触により野生生物に影響が出る恐れがあるほか、ペットの排泄物を気にすること無く小さいお子様も安心して芝生に寝転がれるような原っぱを維持したいと考えています。このような芝生エリアは逗子市内では池子の森自然公園だけしかありません。

池子の森自然公園では、当初トンネルの東側にドッグランを整備する計画でした。自然環境調査を進めていくなかで予定地も貴重な生物の生息地であることが確認されたため、当分の間ドッグランの設置は見送ります。第一運動公園のドッグランをご利用ください。なお、ドッグランをご利用いただく場合は登録が必要ですので、逗子市にお問い合わせください。

開園時間は8:45~17:00となっており、園内での宿泊はできません。また、火気の使用は出来ません。
テントは、ポップアップタイプのテントを置いて使っていただくことは出来ますが、ペグを打ち込むテントは芝が傷むので設置できません。

他の利用者の危険になることがあるので禁止しています。

自転車と同じ扱いになり、池子側出入口と久木側出入口の通り抜けのみ可能です。園内で過ごす際は駐輪場に停めてご利用ください。

公園内での物品の販売等は逗子市都市公園条例で制限されているため、原則禁止です。 有料イベントの開催をしたいときは、市役所緑政課へお問い合わせください。

場所を占用しての利用や音を出して利用することはできませんが、他の公園利用者への迷惑にならないようにご配慮いただければ、可能です。

池子の森自然公園は、戦後接収された米軍の土地を共同使用地にすることで成立している公園であり、日本の都市公園としてのルールと米軍関係者のルールの二つのルールが存在しています。軍関係者は車両や犬の通れる範囲など、私たちとルールが異なりますので、予めご了承ください。

園内を通行するのは米軍関係車両になります。交通事故には十分お気をつけください。

市長の判断で引き続き適切に整備していきたいと考えています。

作業員へは開園時に大きな音の出る機械を使用しないよう指示していますが、そのような状況に遭遇した場合は作業員に直接言うのではなく、市役所緑政課へお知らせください。

よくあるご質問

よくあるご質問 | 池子の森自然公園
https://mbcn-m.com/?page_id=2942

2022年12月6日 更新
2022年10月1日 調整
2022年9月27日 作成