アライグマ!

特定外来生物のアライグマ。

昼間に見かけることは少ないので、夜行性と思っている方も多いですが、昼間が安全だと学習している個体は日中でも動き回ります。
そして、子供のうちはとても愛らしい顔をしています。
動物園やアニメなどでは人気の動物ですが、元々はアメリカやカナダからペットとして連れてこられ、それらが逃げ出したり捨てられたりで日本中へあっという間に広がりました。
そして各地で農業被害や家屋被害などが顕著となりました。
そして今では例外を除き、飼育や譲渡・輸入などは外来生物法により厳禁となり、横須賀市をはじめ全国各地で駆除対象動物となっています。

しかし、どんな生き物には皆平等に命があり、皆平等に生きる権利があるはずです。
それを深く肝に命じながら外来生物問題と、一人一人が真剣に向き合っていかなければなりません。