【イベント】伝統のお月見体験(佐左衛門)

list_alttopic
佐左衛門の外観

1744年以前から続いてきたと伝わる屋号「佐左衛門(さざえもん)」で、伝統のお月見の風習を再現し、お供えのごちそう作りを体験します。
佐左衛門のお月見でお供えするのは「団子」ではなく「海苔巻き」「里芋」など。お供えのごちそうはお月見をしながら皆でいただきます。虫の音を聞きながら、茅葺き建屋での体験を味わいましょう。

日時:2022年9月10日(土曜日)午後4時〜8時ごろ
場所:佐左衛門(さざえもん)(雨天決行)
参加費:大人 1000円・こども無料
持ち物:エプロン、マスク、三角巾など

人数を把握するため、参加ご希望の方は、お申込みをお願いいたします。
駐車場に限りがありますので、公共交通機関のご利用をおすすめいたします。

申込締切日:9/8(木)(定員になり次第終了)

(スケジュール)
14:00 開館
16:00ごろから お供えもの(料理)の支度を始めます。
19:00ごろから お月見(月の出は18:10、東から南の空にあがります)

  • 解散は自由です。
    お供物をお持ち帰りされる方は容器などをお持ちください。
  • この日は、飲み物・食べもののご持参OKです。
    カフェメニューでは自家製小麦や米、梅を使ったお菓子と飲み物(「無農薬大麦焙煎の麦茶」など)のご用意があります。ご利用ください。
    当日のカフェメニューは決まり次第、佐左衛門のイベントカレンダーで公開しています。

申込方法

定員に達したため、申込みの受付は終了いたしました。

〉〉こちらからお申し込みください。

駐車場のご用意は3台です、そのため自動車の方は抽選になる場合があります。あらかじめご了承ください。

申込みいただきましたら、当日そのままお越しください。参加費は当日玄関にてお支払いください。
ご連絡は問合せよりお願いいたします。